« ◆コロナ特別価格◆コロナ割(20%〜最大50%OFF)◆のお知らせ◆ | トップページ | 特注の部屋(78)2wayラインアンプDELTA仕様 »

2021年12月28日 (火)

クエルポのある音

一つのアナログ機器を作り上げていく事は「祈り」にも似ている。

37?年前…、竹村淳氏プロデュースのLP「カンタティ」をレコーディングした。ライナーで竹村さんが書いていたのが「クエルポのある音…」だった。

「cuerpoのある音、演奏」とは英語のbody、つまり肉体のある音、演奏…という意味だが、それは「肉体」だけではなくて「魂」も一緒にあるということなのだ。当たり前のことだが、魂と肉体が在ってこそ、それは成立する。

そう、聴く人の心が震える、魂の入った演奏、それと出会うためにミキサーを続けて来たし、今はアナログ音響機器を作っている。

年内仕事納めは28日とお知らせしましたが、30日発送に向けまだまだ作業があるため、晦日にまた投稿します。

◆当ブログは、特注品のみ製作記事として載せています。製作記事としては、facebookページ「アナログ式」に投稿していますので、ご覧下さい。

| |

« ◆コロナ特別価格◆コロナ割(20%〜最大50%OFF)◆のお知らせ◆ | トップページ | 特注の部屋(78)2wayラインアンプDELTA仕様 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ◆コロナ特別価格◆コロナ割(20%〜最大50%OFF)◆のお知らせ◆ | トップページ | 特注の部屋(78)2wayラインアンプDELTA仕様 »