« 当工房のコンセプト | トップページ | 光学式コンプ+ラインアンプのメンテ »

2019年5月 1日 (水)

遠藤ミチロウ・(ザ スターリンのこと)

ザ スターリンのデビューシングル(アナログEP)を録音したのは40年前!(赤スタに入る前)になる。
その後すぐに4曲入りアナログ20cm盤を録った。遠藤ミチロウという人は私が知る限り、普段はとても静かで寡黙だった。
コントロールルームでも、何回もの打合せの時もそうだった。
1979年末の新宿ACBでのライブ録音ではスタジオ録音では知る事の出来なかった彼を観ることが出来た。
ホール内後方片隅で録音したからだ。
私には、スタジオのコントロールルームでプレイバックの時、床に体育座りし、両手に顔を埋めて聴き入るミチロウの姿が忘れられない。。
(先日逝ってしまったベーシスト甲田賢一はスターリン出身だった)
 
二人が天国で再会したらまた一緒に演ってくれるといいね。
 
合掌
ACBでのライブ録音については、当ブログ・カテゴリ「つぶやき」に「1979.12.31前篇/後編」として投稿しています。
興味のある方はご覧ください。

|

« 当工房のコンセプト | トップページ | 光学式コンプ+ラインアンプのメンテ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 当工房のコンセプト | トップページ | 光学式コンプ+ラインアンプのメンテ »