« ライブレコーディング | トップページ | ◆「ラインアンプについて」◆再掲載◆ »

2018年9月17日 (月)

コンプ改造とラインアンプ製作

Img_20180905_192909_283

Img_20180917_203853_130

9.21の本番に向け急遽改造を依頼されたメカニカルリンク式のOPTLIM光学式コンプ(新回路とPOTが2個追加になります。ゲインブロックF)

製作中の2wayラインアンプ+パッシブEQ。(ゲインブロックR&D、オールブラック筐体)

◆特注の部屋(69)のメカニカルリンク式コンプは、コンプ回路と差動出力回路の間に、
+8dB可変ゲインアンプ(出力調整付き)を追加改造した。

ユーザー様はDJ及びDAWでの録音に使用されています。
今回の改造によりメイクアップゲイン調整が可能になる訳です。
ゲインブロックはコンプ回路と同じく1960-Fを搭載。

Photo_2 Photo_4

|

« ライブレコーディング | トップページ | ◆「ラインアンプについて」◆再掲載◆ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119712/67179299

この記事へのトラックバック一覧です: コンプ改造とラインアンプ製作:

« ライブレコーディング | トップページ | ◆「ラインアンプについて」◆再掲載◆ »