« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月 4日 (金)

近況及び諸々のこと

PhotoPhoto_2Photo_35cDc300a

先日投稿したDELTAのラインアンプ、まだ完成ではないのだが、
レべリングアンプや3BAND EQを含め、DELTAブランドは、
数年前、一度亡くそうと考えたことがある。
しかし、このブランドへの思いは深く、作り続けることに。

仕様や、どの程度の特注にするかによるが、
製作費はかなり高い。

私の方法論を理解してくれる人は少ないかも知れないが、
作り続けて来て良かったと思っている。

製作中のDELTAについては折を見てまた投稿したいと思う。

さて、昨日11/3はライブ録音の日。
マルチ録りして、ミックスして、も楽しいのだが、
やはり、2ch一発録りの楽しさは格別。
マルチに入ったテイクをミックスすることは、
演奏された、謂わば過ぎ去ったもの、
もうそれ以上【自発的に)演奏が変化することはないが、
2ch一発の場合は、スタジオだろうが、ホールだろが、
今、演奏しているテイクをリアルタイムでミックスするのだから、
格別な楽しさなのである。

で、今日は山仕事。
機材製作も、録音の仕事もあまり体を動かさない。
森の保全という大義の他に、自分の体と気力の維持、
ということを考えている。
60代と云えば決して若くはない、
これからも出来る限り長く、自分の仕事をしてゆくためにも、
私にとっては必要なこと。

明日はまた機材作りだ。

余談1

「今回の録音では昼弁に横浜名物シウマイ弁当がでた。
何十年振りかで、懐かしくも旨かったな。
40年以上前、横浜防波堤(殆どは赤燈)へ、夜釣りで黒鯛の「へち釣り」に通っていた頃、
船で渡してもらう前にシウマイ弁当買って行ったものだ。。
これは名品ですね、間違いなく」

余談2

これも、私にとってはなのだが、
録音用のニアフィールドモニタは、初期型AURA TONE 5Cが好きだ。
アンプはAMCRON DC-300A。
必要ない帯域まで露わに出てるようなモニタは無用の介。
必要充分な帯域で再生出来れば、
あとは音楽を感じることが出来るからだ。
露わだと、不自然で、感じることが出来ないのだ。

音がしっかりしてること。音のスピードが遅くならないこと。
35年使ってきて、いまだに不足はない。

シウマイ弁当に負けず劣らずの名品。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »