« 2015年4月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年5月18日 (月)

特注の部屋(58) NEVE 33609用オペアンプver.2

33609op_001

NEVE33609用の特注オペアンプver.2

前にver.1の記事を書きましたが、今回製作したver.2はハイファイなver.1とは異なり、
ピラミッドタイプのサウンドになるように依頼されたもの。

33609はバージョンによってサウンドが違う。。。中身が異なるからですが、
依頼者の求めるサウンドとのギャップを埋めるために作ったのです。

写真は大きいですが、実物は24×44(mm)の基板
まだ、モールドする前です。

◆価格 30,000円~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 9日 (土)

特注の部屋(57)◆Delta◆THE LINE AMP◆第2弾

◆Delta◆THE LINE AMP◆

Deltalaok2_3 Deltalaok1_4
特注の部屋(56)でご紹介した「ご希望のサウンドを実現する」ラインアンプ第2弾。
記事(56)も是非ご覧ください。

ver.2をベースにステレオ5系統入力、ステレオ2系統出力とし、ご要望のサウンドを実現するため調整を繰り返し、3か月余りの時間を経て製作しました。

◆ゲインブロックは特注仕様の1960-LIM
◆ステレオパッシブイコライザはDelta VPEQ

ご希望のサウンドに合わせた回路、パーツを選び、調整を繰り返し完成させますが、
試行錯誤はA級ディスクリートオペアンプのゲインブロックにまで及びます。
これが、◆Delta◆THE LINE AMP◆なのです。

◆◆バランスI/O+可変ゲイン仕様はマスタリングにも活躍します。
 

製品が届いたお客様からの第一声です。
印象
①当初は球プリを使用しておりましたが、音がぼやけて仕舞い込みました。
②次に、CDをボリュームのみ入れて聴いていました。クリヤーではあるのですが、、、
  どこかクリヤーな割にぼける感じで芯がない。
③そして、作って頂いたラインアンプです、、、音がリアルですが、潤いと膨らみがあ  り、良いのではないでしょうか。まだ全てフラットな状態ですが、
  これからパッシブイコライザを調整してみます。

◆ver.2価格 200,000円~400,000円(仕様により変わります)
   (この製品は325,000円)

◆DELTA  THE LINE AMPはver.1が年に2台、ver.2は年に3台の受注とさせて頂きます。

写真を2枚載せていますが、フロントパネルの色はアルミシルバーですので、
1枚目が実物に近い色です。

◆オンラインショップはクレジットカード決済のみとなっています。銀行振り込みでのご購入の場合は、メールを戴ければ返信にてお振込み口座をお知らせ致します◆

オンラインショップhttp://analogmode.thebase.in/

お問合せはメールで

analogmode「アナログ式」

analogmode21@gmail.com



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年8月 »