« ◆Facebookページをスタートしました◆ | トップページ | time goes by »

2013年1月25日 (金)

analog mode「アナログ式」の理念

Image

  analog mode
「アナログ式」の理念

「全ての事象、自然や人間、文化は本質的に均一な存在ではありません。
去勢された平坦なものではなく、幅の広いダイナミクス、凸凹があるものです」

以上のことは自明の理ですが、
意図的に均一化された自然、人間、文化、世の中を「デジタルな世界」と考えれば、色々なことが見えて来る。。。

「多機能なデジタル式は便利なもの、都合のよいもの」であり、
「アナログ機器は楽器のような存在」

機材と一体化し、心のままに操るためには徹底的に使いこなし熟練すること、そして「心のエネルギー(スピリット)」を持つことや機材に対しても「コール&レスポンス」していくことが大切。

「全く同じ楽器でも演る人によって異なる音楽を奏で、違う音色になる」

凸凹があり、「皆それぞれ違っていいのだ 」と。

作り手、演る人、操る人、聴く人、 全てのことが「デジタルな世界」を超え、
本来の地平へ解放されたらいいなと思っている

「アナログ式」です。

Face Bookページ「アナログ式」analog modeより転載

音響工房アナログ式 http://analogmode.jimdo.com

|

« ◆Facebookページをスタートしました◆ | トップページ | time goes by »