« はんだづけカフェ 夏休み親子WS終了 | トップページ | 特注の部屋(23) A級 楽器用プリアンプEQ付き »

2010年8月 8日 (日)

特注の部屋(22)A級 カスタマイズ・ラインアンプ

La_2010_8_8

◆仕様変更オプションはカテゴリ「仕様変更について」をご覧ください。

◆発注はご入金を確認後決定となり、製作スタートとなります。

    OLD LINE Lab.はカスタムメイド工房ですが、これはその製作例です。
ゼロから受注するのは敷居が高いというお客様は、是非参考になさってください。
サウンドはOLD LINEサウンドをベースにしながら、お客様のご要望にお応えしています。
この機種に関しては「暖かくて透明感がある」というご希望でした。
音楽を作る、聴く、どちらのシーンでも活躍します。

 仕様

2CHラインアンプver1+仕様変更①~⑧
●A/B音質切り替え回路(ハイファイ&中低域が充実し、高域がロールオフしたファットなサウンド)
●2CH周波数固定シェルビングタイプ2BAND EQ(EQ IN/OUT SW付き)
●ラインアンプ/EQともディスクリート
●I/O 入出力共 バランス
●2Uラックマウントケース 
●を10個使用
●価格 1台限定 

◆(ゲインブロックは1960-C仕様)

価格 \185,000 ⇒SOLD

◆スタンダード仕様について◆ プロ機器はI/O(入出力)共にバランス接続仕様が標準ですが、当ブランドではマイクプリやラインアンプ、ミックスバッファは(入力のみバランス)、コンプは(入出力共アンバランス)をスタンダード仕様としています。 これはディスクリート構成のため、I/O共バランス仕様を標準にすると価格が高くなってしまうからです。 スタンダード仕様の価格を下げることで、より多くの方に私の作る製品を使って頂ければと考えています。 また仕様変更により、I/O共バランスやグレードアップのための数々のオプションを用意しています。 >

■お問合せはお気軽に■ ⇒mail

音響工房アナログ式  http://analogmode.jimdo.com

|

« はんだづけカフェ 夏休み親子WS終了 | トップページ | 特注の部屋(23) A級 楽器用プリアンプEQ付き »